奇兵隊ネットシステムとは

下関地域医療連携情報システム(奇兵隊ネット)とは、国からの補助金を受け、平成25年8月に試験運用開始、平成26年1月に本稼働したシステムで、下関市内4総合病院(関門医療センター・済生会下関総合病院・下関医療センター・下関市立市民病院)の電子診療情報(カルテ、検査、投薬、画像等)を、患者様の同意を得た上で、紹介施設(診療所等)が閲覧できる仕組みです。

 kiheitai_gaiyou.jpg

「奇兵隊ネットシステム」概要パンフレット (PDF)
「奇兵隊ネットシステム」情報開示項目一覧 (PDF) H29/8/23更新 
「奇兵隊ネットシステム」参加施設一覧   (PDF) H28/4/8更新 
 

奇兵隊ネットシステム イメージ図

 kiheitai_image.jpg
 

奇兵隊ネットシステムを利用するには

インターネットができるパソコンが必要です。
様式集をダウンロードし、利用申込書に必要事項をご記入いただいて、下関市医師会事務局(奇兵隊ネット事務局)宛にお届けください。

「奇兵隊ネットシステム」様式集 (PDF)
「奇兵隊ネットシステム」様式集 (Excel)

後日連絡調整の上、NTTデータよりインターネットのできるパソコンへアダプタ設置に伺います。
アダプタ設置により奇兵隊ネットシステムが利用できる環境が整います。
★年間費用(税込)
 ・アダプタ利用料 38,880円(3,240円/月額)
 ・接続料 6,480円( 540円/月額)
 ・クラウドシステム利用料 51,840円(4,320円/月額)
 

奇兵隊ネットシステムの利用方法

1.下関市医師会事務局より奇兵隊ネットシステム運用講習会のご案内をいたします。
  この運用講習会の受講は、システムを利用する上での必須項目になります。
  講習会終了後にIDとパスワードが交付されます。
2.患者さんにシステムの説明をし、同意を得ます。
3.同意書に必要事項を記入し、該当する総合病院の連携室にFAXします。
4.該当する総合病院の連携室より情報が閲覧できる旨の連絡がFAXされます。
5.奇兵隊ネットシステムへアクセスし、IDとパスワードで患者さんの情報が閲覧 できます。
 

奇兵隊ネットシステムに関する問い合わせ先

■運用に関する質問・要望・意見等
  下関市医師会事務局(奇兵隊ネット担当:水野・栗原) TEL.083-252-2188
■システムに関すること(24時間365日対応)
  NTTデータ ヘルプデスク TEL.082-505-4566
  ※当該ヘルプデスクは、他地域との共通窓口です。お問い合わせの際は「奇兵隊 ネット」とお申し出ください。